ご挨拶



日本は2000年初頭より労働人口の減少、少子高齢化による経済が縮小という大きな問題を抱えております。
この状況下で我々は日本経済を持続的に成長させ、生産性を向上させていく必要があると強く感じております。

ITサービス、BPOサービス(ビジネスプロセスアウトソーシング)の業界状況も常に変化し、品質の向上とテクノロジーの変化への素早い対応を求められ、一方でコストプレッシャーを受けながら成長を加速させなければなりません。

特にITサービスの分野では、労働人口の減少に起因する技術者の減少により、常に人手不足の状態で、他分野からの人材の取り込みが課題でしたが、経済成長の鈍化と人口減少の為、今までのように人材の頭数で勝負する事は難しくなってきております。

グローバル・リレーションズは、ITサービスおよびBPOサービスの分野の中で、人が介在し技術力を提供して品質が保持されている様々なプロジェクトをリードできる人財の調達および育成に注力し、クライアント様のニーズにマッチした人財を提供してまいります。

グローバル・リレーションズのマークは【遺伝子】【血液】【混合】【成長】【上昇】といったイメージにて作成いたしました。

人がいてそこに英智が生まれ、グローバルに文化が混ざり合い、コラボレーションすることにより新しい概念や価値観が生まれ「人材」は「人財」となって完結し、さらなる成長を育む

グローバルな人財が日本国内外に影響し、波及するといったGlobal RELATIONが今後の日本経済の発展に不可欠な要素であると確信し、次世代の若い力が最大限の力を発揮できるよう舵を取りたいと思っております。

グローバル・リレーションズ株式会社
代表取締役  諏訪光則